ホーム 製品産業イーサネット ケーブル

FieldbusのRJ45への産業イーサネット ケーブルM12 8pinのコネクター コードDevicenet Canopen

中国 Shenzhen Himatch Technology Co., Ltd. 認証
中国 Shenzhen Himatch Technology Co., Ltd. 認証
アレックスのHimatchの飼い葉桶は良い人です、彼は信頼である価値ですHimatchのチームはよいチームです、それらは私達によいサービスおよび信頼できる質ケーブルを提供します。

—— Felix

Himatchは私達に良質のカメラ リンク ケーブル、よい価格を提供します。ありがとう。

—— LEO

オンラインです

FieldbusのRJ45への産業イーサネット ケーブルM12 8pinのコネクター コードDevicenet Canopen

中国 FieldbusのRJ45への産業イーサネット ケーブルM12 8pinのコネクター コードDevicenet Canopen サプライヤー
FieldbusのRJ45への産業イーサネット ケーブルM12 8pinのコネクター コードDevicenet Canopen サプライヤー FieldbusのRJ45への産業イーサネット ケーブルM12 8pinのコネクター コードDevicenet Canopen サプライヤー

大画像 :  FieldbusのRJ45への産業イーサネット ケーブルM12 8pinのコネクター コードDevicenet Canopen

商品の詳細:

起源の場所: 中国
ブランド名: Himatch or OEM
証明: UL/ CSA , ISO
モデル番号: CX-IE-MSXX-RJ45-0300K

お支払配送条件:

最小注文数量: 30個
価格: USD15-20
パッケージの詳細: PE袋、紙箱、カートン
受渡し時間: 2-3 週間
支払条件: T/T
供給の能力: 10000Pcs/月
連絡先
詳細製品概要
名前: FAのイーサネット ケーブル インタフェース: M12コネクターへのRJ45、Aコード
ケーブル: 5つの中心 コンダクター: cat5e イーサネット ケーブル
ジャケット: PUR/ポリ塩化ビニール 電圧: 30V
長さ: 3M 水証拠: IP67
ハイライト:

保護されたイーサネット ケーブル

,

高い屈曲のイーサネット ケーブル

FieldbusのRJ45への産業イーサネット ケーブルM12 8pinのコネクター コードDevicenet Canopen

 

記述:

 

HimatchのFieldbusケーブルは充満によって評価されるCAT5eによって座礁させるケーブルの、AMPとassemblied十分に保護が組み立てられますまたは各端にHirose RJ45のコネクターそしてM12コネクター8pin Dコード、強い鋳造物、直角のそれはのM12コネクターの設計ケーブルが小さいスペースに取付けることができる助けです。電子的に機能性のためにテストされる100%。それらは産業FAの場所のための顕著な質、耐久性および高性能を提供します。

 

指定:

 

ブランド Himatch モデルいいえ。   コンダクター: 錫メッキされた銅
ケーブル: CAT5e 4P ワイヤー: 26AWG 絶縁材: HDPE/FEP
ジャケット: PVC/PUR ケーブルOD: 6.0mm 色: 黒/黄色
ケーブルの形 円形 のための使用 FAの場所 確認されるUL: はい
電圧: 80V 曲がること: 10の何百万 OEM/ODM: 利用できる

 

FieldbusのRJ45への産業イーサネット ケーブルM12 8pinのコネクター コードDevicenet Canopen 0

 

特徴

  • コネクターを保護するRJ45はよいEMIの保護を提供します

  • M12によって保護されるコネクター8pin Xコード

  • 全面的なホイルおよびブレードによって保護されるケーブルはEMI/RFIの保護を提供します

  • ゆがみの低雑音および良い業績

  • 特徴の紫外線および化学抵抗力があるPURのジャケット

  • 迎合的なRoHSおよび範囲

適用

  • 10BASE-T、100BASE-TXおよび1000BASE-Tのような標準を含む産業イーサネット
  • 粗い環境の塗布
  • マシン ビジョン
  • センサーおよびアクチュエーター

連絡先の詳細
Shenzhen Himatch Technology Co., Ltd.

コンタクトパーソン: Linda

電話番号: +8613428766521

私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)